1. 中国語・韓国語・英語翻訳会社FUKUDAI
  2. >
  3. 翻訳豆知識
  4. >
  5. 英語翻訳
  6. >
  7. 翻訳アプリと翻訳会社による英語翻訳はどちらが正確なのか?

翻訳アプリと翻訳会社による英語翻訳はどちらが正確なのか?

翻訳アプリと翻訳会社による英語翻訳

曲の歌詞や英文を訳すときなど、多くの人が翻訳アプリを用いたことがあるのではないでしょうか。 分からない英単語を入力するだけですぐに意味を知ることができ、簡単な物であればアプリを使って文章まで訳すことができるのです。
一方、翻訳会社と呼ばれる翻訳を受け持つ会社が存在しており、翻訳アプリでは難しい翻訳作業を業者に委託する人や企業がいらっしゃいます。 どちらも便利なのは確かですが、翻訳アプリと翻訳会社ではどちらの方が正確なのでしょうか。
そこで本記事では、翻訳アプリと翻訳会社による英語翻訳の正確さやそれぞれのメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

 

FUKUDAIの翻訳サービス

翻訳アプリのメリット・デメリット

翻訳アプリのメリット・デメリット

無料でインストールできる翻訳アプリも多く、学生や社会人など、ほとんどの人が一度は利用したことがあると思います。 私たちにとってとても身近な存在である翻訳アプリですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。

①手軽さ

翻訳アプリを使用する一番のメリットは、やはり無料で誰でも使用できるというその手軽さでしょう。 アプリをインストールさえしていれば、場所や時間を問わずすぐに翻訳することができます。

②スピーディーさ

翻訳アプリのもう一つのメリットは、翻訳スピードの早さです。英単語や英文の入力することで、すぐに意味や訳を知ることができます。 アプリ翻訳にはこのようなメリットがある一方で、もちろんデメリットも存在しています。

①正確さに欠ける

翻訳アプリやサイトなどで英文を訳したとき、意味が通らない文章になってしまう時があります。その原因は、日本語と英語の文法の違いになります。 日本語において述語は最後に来ますが、英語では主語の後に述語がくるように、品詞の順序が違うことから、アプリが訳した文章は100%正確とは言えない場合があるのです。

②表現に限界がある

アプリを用いての翻訳はAIが行っており、人間ほどの語彙が無いことから直訳したような訳になってしまいます。 近年のAIは正確さを極めてきてはいますが、その国の文化や流行りなどを押さえた訳文を作るのはまだ難しいとされているのです。

翻訳会社のメリット・デメリット

翻訳会社のメリット・デメリット

翻訳会社では、人が翻訳作業を行います。そんな翻訳会社のメリットについて見ていきましょう。

①訳文の正確さ

翻訳会社が行う翻訳作業は翻訳者と呼ばれる人が行っており、すべて人の手によって行行われています。 さらに、翻訳者が訳した文は会社側や校正者に回され、スペルミスや訳の漏れなどを再度チェックします。そのため完成した訳文はとても精度の高い仕上がりになるのです。

②細かいニュアンスを考慮できる

翻訳会社に依頼をするもう一つのメリットが、表現の幅広さです。 翻訳者である翻訳のプロによって行われるため、豊富な語彙力により細かい部分まで読み取って訳すことができます。 しかし、メリットがある分もちろんデメリットも存在します。

①費用がかかる

多くの人の手によって訳文が作られるため、その分かかる費用が掛かります。 また、それぞれの会社には得意とする分野とそうでない分野があり、得意でないジャンルのものを頼んでしまうと費用が高めになってしまうこともあるため、注意が必要です。 しかし、翻訳アプリでは表現しきれない細かい部分やよりネイティブに近い翻訳にするための対価としての費用となりますので、大きなデメリットとは決して言えるわけではありません。

②時間を要する

会社に委託し何層ものチェック行程があるため、依頼から完成まで少し時間がかかってしまいます。すぐに訳文が欲しいという人は、なるべく早めに発注するようにしましょう。

正確な英語翻訳を求めるなら翻訳会社への依頼がおすすめ!

翻訳会社への依頼がおすすめ

ここまで翻訳アプリによる翻訳と翻訳会社による翻訳のメリット・デメリットについてご紹介してきましたが、翻訳作業において最も重要といえるのは、やはり正確さですよね。 どちらの方が正確かとなると、やはり翻訳会社でしょう。 アプリによる翻訳は、すぐに訳すことができ、無料で使用することができる点などはとても便利なのですが、表現や語彙などにどうしても限界があります。 文法の違いや日本語には「カタカナ」「ひらがな」「漢字」の三種類があり、英語と日本語の違いによってどうしても翻訳ミスなどが生じてしまい、AIの技術だけで100%正確な訳文を作るのは難しいのです。 一方、翻訳会社が行う翻訳作業は人の手によって行われているため、文法の順序が崩れて不自然な訳文になることもなく、さらにはアプリ翻訳では汲み取れないような細かい表現をすることが可能になります。 これらの点から踏まえて、より正確な英語翻訳を求めるのであれば翻訳会社に依頼をしたほうが良いでしょう。

まとめ

正確な翻訳がご希望の場合は、翻訳会社FUKUDAIへ依頼ください

ここまで、アプリ翻訳と翻訳依頼それぞれのメリット・デメリットに触れながらどちらがより正確なのかについてご紹介いたしました。正確な翻訳がご希望の場合は、翻訳会社への依頼が最適です。
翻訳会社FUKUDAIでは、お客様がお急ぎの場合やコストダウンを図りたい場合にAI自動翻訳を活用いたします。さらに、専門の翻訳スタッフによるチェック作業を加えることでアプリ翻訳では実現できない高品質な翻訳サービスをリーズブルな料金でサービス提供しております。 工業・製造、IT/通信分野、法務・法律・契約書関係など様々な分野の翻訳実績がございます。
英語翻訳の短期翻訳、翻訳コストの大幅ダウンなどご希望の方は、どうぞお気軽にご相談下さい。

 

 

関連記事

>> 英語翻訳を正確に行う方法とは?逆翻訳の重要性について解説

>> 定款の英語翻訳について、その目的と主な翻訳例を解説