品質体系・翻訳レベル

品質体系・翻訳レベル

ホーム 初めてご利用の方へ 品質体系・翻訳レベル

FUKUDAIでは、翻訳者の作業を独自の観点で数値化し、データベース化することで翻訳者のレベルを管理しています。
経験豊富な翻訳コーディネーターが、お客様のニーズに合わせてご予算や用途に応じて、
最適な翻訳チームを編成し、翻訳の全工程を徹底的に管理します。

お客様のニーズに応える品質体系・翻訳レベル

翻訳工程の数値化管理およびダブルチェックを通じて、品質管理を徹底しています。お客様のお問い合わせ情報をもとに確認や打ち合わせを行い、お客様のご要望に沿った翻訳品質の訳文ご提供します。ご使用用途やご予算などを考慮し、以下の通り3つの翻訳レベルを設定しています。

プレミアム(翻訳+クロスチェック+ネイティブチェック)

プロフェッショナル翻訳に加え、訳文の品質はネイティブレベルまで引き上げられます。ターゲット層となる読者の文化や意識レベルに合わせた調整も実施します。翻訳後にはリライトを重ね、さらにワンランク上の品質に仕上げていきます。

翻訳プロセス

お客様からご利用の用途や制作目標をヒアリングし、翻訳チーム全員で共有した上で作業取りかかります。豊かな表現力で翻訳を仕上げることはもちろん、キャッチコピーの作成など、各種ライティングニーズにも対応いたします。

以下のケースにお勧めです

  • 海外向けの販促ツールやホームページ、広報文書など
  • 国内用のパンフレットをもとに英語バージョンを作成したい
  • 外国の利用者に自社の製品やサービスをアピールしたい
  • 読者にを起こさせるための外国語キャッチコピーを作成してほしい

プロフェッショナル(翻訳+クロスチェック)

お客様の使用用途に合わせ、ネイティブ翻訳後にクロスチェックを行い、校正・校閲込みの翻訳サービスです。原文の意味を正確に反映して、読み手にとって自然かつ読みやすい翻訳文書に仕上げます。

翻訳プロセス

翻訳者による1次翻訳後、校正と校閲のダブルチェックを入れます。1次翻訳の誤訳、訳抜け・用語の不統一等を修正し、訳語や表現をブラッシュアップします。

以下のケースにお勧めです

  • 外部のお客様に提出する重要な書類の翻訳を依頼したい。
  • WEBサイトやプレゼン資料等は、社内でのチェックを最低限にして提出したい。
  • 翻訳成果物は、ネイティブ翻訳後、クロスチェックで仕上げてほしい。
  • 過去の翻訳失敗を考慮し、高品質な翻訳を求めたい。
  • 論文や研究報告に必要な質の高い下訳がほしい。

エコノミー(翻訳のみ)

コストとスピードを優先!内容確認用に最適
納期は迅速でコ低コストである一方、訳抜けチェックやネイティブチェックは行いませんので、外国語文書の内容確認や、自社で念入りに仕上げを予定している下訳の外注に最適です。

翻訳プロセス

翻訳者による1次翻訳後、簡単なチェックのみでの納品になります。公的文書には不向きですが、「原稿内容を即座に知りたい」や「下訳だけを求めるケース」といった場合にはお勧めです。

以下のケースにお勧めです

  • 限られた予算内で何とかならないか?
  • 外国語の文書の大まかな内容を知りたい
  • 表記の統一や、校正・校閲は不要で、取り合えず内容だけ伝わればいい
  • 粗訳でいいから、早く翻訳してほしい!
  • 仕上げ翻訳は社内で行うので、下訳だけがほしい

アフターフォロー

FUKUDAIでは、お客様が満足いただけることを第一に考えています。
納品物に関してかご不満やご疑問、ご提案がございましたら、お気軽にご相談ください。
出来る限りのアフターフォローをさせて頂き、さらなるサービスの向上に努めます。
※エコノミー・プランでは、納品後の修正サービスを含みません。

「高品質・安く抑えたい・
スピード納品」
をお求めなら、
翻訳会社FUKUDAIに
お任せ下さい。