翻訳コラム

翻訳コラム

ホーム 翻訳コラム 中国語翻訳 ゲームを中国語に翻訳する際の注意点は?翻訳会社に依頼するメリットも解説
B! ツイート シェアする Pocket

2023.04.18

ゲームを中国語に翻訳する際の注意点は?翻訳会社に依頼するメリットも解説

いわゆるコンシューマーゲームの他にも、スマートフォンやタブレットの普及により、ゲームの普及は目覚ましい速度で世界中に浸透してきています。
しかし、ゲームは開発国で使用されている言語設定だけでは海外に対して進出することは難しく、ゲーム内の文字を翻訳する必要があります。
特に、中国語への翻訳需要は大きく、今後も増えていくと予想されています。
そこで、今回はゲームを中国語に翻訳する際の注意点や、翻訳会社に依頼するメリットについて、詳しくご紹介いたします。

人気急上昇中!ゲームの「中国語翻訳」

中国語の翻訳・ローカライズは非常に人気があります。中国語の話者数は全国で14億人にものぼり、世界最大の話者人口を誇ります。そのため、中国語市場は非常に大きい上成長が著しく、多くの企業やゲーム開発者が中国語版の製品やサービスを提供しようと活動しています。
特に、中国国内でのビジネス展開を想定すると、ローカライズされた中国語版の製品やサービスは必要不可欠です。中国語版を提供することにより、中国語を話すユーザーに対しての競争率を高めることが可能となります。
また、中国語を話す人々は世界中に散らばっています。世界中で中国語を話す人々がゲームを楽しめるようになると、グローバル市場での競争力を高めることにもつながります。

ゲームを中国語に翻訳する際の注意点は?

ゲームを中国語に翻訳する際の注意点

ゲームを中国語に翻訳する際には、どのような点に注意していけばいいのでしょうか。ここでは、4つのポイントとキーワードで絞って、わかりやすくご紹介いたします。

中国語は「孤立語」であることを理解しておく

中国語は「孤立語」と呼ばれる言語です。孤立語は語形変化がなく、文法の機能が語順によって表されるのが特徴です。そのため、語順によって、名詞や動詞が決定されます。
例えば中国語の「わかりました」は「我明白了」となりますが、この語順を「白名我了」「了白名我」等と変えてしまうと、全く意味が通じなくなってしまいます。孤立語では、語順が非常に重要な意味を持つことを理解しておきましょう。
また、孤立語は、機械翻訳ツールを使っても特徴をきちんとつかめない場合が多く、語順が適当になってしまい意味が通じなくなってしまうので、注意が必要です。

「慣用句」の使い方に注意

中国語では、日本語に直訳すると意味が全く異なる意味なる慣用語が複数存在します。
例えば「摸魚」という単語は、直訳すると「魚を触る」という意味になりますが、日本語では「サボる」という意味になります。
さらに「サボる」の類語として「油を売る」という慣用句がありますが、「油を売る」を中国語で直訳すると「賣油」となり、何の意味もない単語となります。
このように、中国語と日本語では異なる慣用句が存在するため、双方の言語を熟知している翻訳者が欠かせません。

中国語の「地域差」に注意する

中国語には「地域差」もあることに注意しなければなりません。中国と台湾では共に中国語が公用語ですが、異なる単語を使う場合が多くあります。
例えば、中国語で「タクシー」は「「出租車」だが、台湾では「計程車」となります。
中国向けに中国語の翻訳を行えば、後は簡体字を繁体字に文字変換することで台湾でも使えると思っている方がいますが、誤訳が起こる場合が多いので気をつけなければならない部分です。

日本語の「曖昧さ」は混乱を招くことも

日本は「空気を読む」「言葉にしなくても察して欲しい」という文化が根付いており、「高コンテクスト(高文脈文化)だといわれています。
日本語では主語が明確にされない、または語の並びが正しくないことも多くありますが、曖昧な表現をしても通じるのが、高コンテクスト文化である日本語の象徴です。
例えば「富士山に行ったことがありますか?」の場合「あなたは」という単語が省略されています。
これを中国語でそのまま翻訳してしまうと「誰に対して話しているのか」が明確になっておらず、疑問の残る翻訳となってしまいます。
中国語への翻訳は、語順と主語を明確化させることが非常に重要です。

ゲームの中国語翻訳を翻訳会社に依頼するメリットは?

ゲームの中国語の翻訳は専門性が高く、翻訳会社に依頼するのがベターであると言えます。また、翻訳を依頼することで多くのメリットが得られます。どのようなメリットがあるのか、詳しくご紹介いたします。

クオリティが保証される

何よりも、翻訳文のクオリティが担保されるのが、翻訳会社に依頼する最大のメリットです。
翻訳会社に所属している翻訳者は、語学と文章表現のエキスパートが揃っています。海外に長年在住していて外国語で日常生活を送っていたり、語学の深い専門知識を持っている人材も多くいます。
中国語の微細な単語やフレーズを正確に訳した上で、客観性や公平性を備えた、わかりやすく伝わりやすい文章に仕上げてくれます。

短時間で文章を仕上げられる

ゲームの開発においては「スケジュールの厳守」が非常に重要な要素となります。
翻訳会社に依頼することで、スケジュールに支障がないように、迅速かつ正確に翻訳物を納品してくれます。
具体的には、内容によるものの、厳密なチェックを加えながら、1万文字のテキストを1週間程度で翻訳することも可能です。手間と時間を抑えた上で、いち早く翻訳された翻訳文が手に入ります。

リソースの有効活用が可能

ゲーム開発においての「翻訳」は、あくまで数あるうちの業務の1つです。例えば海外の提携企業と打ち合わせをする際には、メールや電話でスケジュールを調整し、アポイントを取った上で打ち合わせに望む必要があります。
翻訳業務をアウトソーシングすることにより、限られたリソースを上記のような必要なリソースに充て、プロジェクト全体をスピーディーに進められるのも、大きなメリットといえるでしょう。

ゲーム翻訳のことなら、翻訳会社FUKUDAIにお任せ下さい!

翻訳会社FUKUDAIでは、中国の文化や習慣に合わせて、ネイティブによるローカライゼーションサービスもご提供しております。翻訳においては、原文を一語一語正確かつ忠実に訳し、ゲームのイメージを壊さないような翻訳を心がけております。
また、ローカライゼーションは対象となる文化に合わせて翻訳文を変更することにより、効果的なメッセージの伝達を図るために表現の調整を行います。情報がしっかりとユーザーに伝わるよう、細心の注意を払って翻訳を行います。

翻訳会社FUKUDAIの翻訳実績・納入先

ゲーム翻訳のことなら、ぜひ翻訳会社FUKUDAIにお任せ下さい!

関連記事

中国語へマニュアル翻訳をするとき必見!中国のGB規格とは?
中国語の自動翻訳は正確なの?高精度な中国語翻訳の方法をご紹介
契約書の中国語翻訳は翻訳会社に依頼するべき?知っておきたいポイントをご紹介
メニューを中国語に翻訳する際の注意点は?翻訳依頼のコツも解説

監修者

翻訳会社FUKUDAI 代表取締役

鈴木 宏基

株式会社トーメンや株式会社ロームにて、10年以上にわたり海外営業に従事。その後、翻訳者としての経験を積み、株式会社福大を創業。翻訳事業を立ち上げ、代表取締役に就任。

新着記事

「高品質・安く抑えたい・
スピード納品」
をお求めなら、
翻訳会社FUKUDAIに
お任せ下さい。