1. 中国語・韓国語・英語翻訳会社FUKUDAI
  2. >
  3. 翻訳豆知識
  4. >
  5. 英語翻訳
  6. >
  7. 英語翻訳の料金相場はいくら?翻訳費用の内訳と依頼業者の選び方を解説

英語翻訳の料金相場はいくら?翻訳費用の内訳と依頼業者の選び方を解説

英語翻訳の料金相場はいくら?翻訳費用の内訳と依頼業者の選び方を解説

ビジネス文書やマニュアルを翻訳して欲しい、ホームページを英語化したいなど、様々なシーンで「翻訳」は使われます。高品質かつ正確な翻訳のために、翻訳会社への依頼を検討されている方も多いでしょう。
しかし、実際に依頼するとなると「費用」や「品質」面が気になってしまうのではないでしょうか。
そこで、今回は英語翻訳の料金相場についての解説と、依頼業者の選び方について詳しくご紹介いたします。



翻訳費用の算出方法は?

翻訳費用はどのような方法で算出されるのでしょうか。翻訳会社によって基準は様々ですが、ある一定の「ルール」は存在します。ここでは一般的な「ルール」について、詳しくご紹介いたします。
実際にどの程度費用がかかるのかは、翻訳会社によって異なりますので、必ず直接確認した上で、依頼するようにしてください。

翻訳料金や文字数または単語数で算出される

翻訳料金は、基本的には「翻訳する原稿の文字数」または「単語数」で料金が算出されます。日本語から英語に翻訳する場合には、日本語1文字あたり10円といった「単価」が決められていて、合計の文字数で費用が決まります。
反対に英語から日本語に翻訳する場合は、1単語あたりの単価設定がされており、料金が算出されます。
また、この単価設定は翻訳会社によって異なります。100文字単位や500文字単位で区切っている会社もあるため、あらかじめどのような単価設定をしているか確認しておく必要があるでしょう。

納品までの期間が短いと料金が上がる

依頼した原稿を早めに翻訳して欲しい、納品して欲しいと希望すると料金が上がる可能性があります。この料金は「特急料金」「スピード料金」などと呼ばれ、通常の料金に上乗せされます。
費用を抑えたい場合には、スケジュールや納期にできるだけ余裕を持った状態で翻訳を依頼するのがお勧めです。

翻訳者のレベルによって金額を変える業者も多い

翻訳料金は上記2つの他にも「翻訳者の技術力」によって差が生じることもあります。翻訳会社の中には、「エコノミー」や「プレミアム」として、翻訳者のレベルや技術力によって料金プランを変えている会社も多くあります。
技術の差を把握した上で、ご自身が「どの程度の精密かつ正確な翻訳を求めているか」を理解しておくことが重要です。

依頼業者の選び方について詳しく解説!

依頼業者の選び方について詳しく解説!

ここまで、英語翻訳の費用相場について詳しくご紹介しました。ここからは、実際に依頼業者を選ぶ際、どのような点に注意すればいいのかをわかりやすくご紹介いたします。翻訳会社に依頼する際の参考にしてください。

依頼したい言語に対応しているか

まずは、翻訳して欲しい言語に翻訳会社が対応しているかどうかを確認しましょう。英語の場合はアメリカ英語かイギリス英語か、中国語であれば繁体字か簡体字かまでしっかり決めておくと、確認もスムーズに進みます。また、1つの言語だけではなく複数の言語で翻訳したい場合には、全ての言語に対応しているかあらかじめ問い合わせておくと安心です。
特に、近年はインバウンド対策や海外向けのネットショップを開設する際に、1つの言語では対応しきれてないことも多くあるため、注意が必要な点といえるでしょう。

翻訳のクオリティは高いか

翻訳会社に翻訳を依頼する際には、クオリティを意識し正確な翻訳を行ってくれるか確認しましょう。
確認する方法としては「チェック体制」について問い合わせてみるのが最も確実です。ネイティブチェック体制やダブルチェック体制など、品質保持のための仕組みを作っている会社は、高品質な翻訳を提供しています。
翻訳会社FUKUDAIでは、ネイティブチェックを基本料金内に含むことで、高品質な翻訳を実現しています。

納期や料金は適正か

納期や料金については、あくまでも「相場」で比較するべきであり「リーズナブルだから優良会社」という訳ではありません。翻訳料金の相場は言語や翻訳の量によって異なる上、納期の長さによっても変動します。
できれば、他社と比較する「相見積もり」を依頼し、相場相応の料金かどうかを確認してみることをお勧めいたします。
何の条件もなく相場より安価な設定になっている場合には、翻訳の質や納期に問題がある可能性が高くなるため、注意が必要となります。

英語翻訳はぜひ、翻訳会社FUKUDAIへお任せ下さい!

翻訳会社FUKUDAIの英語翻訳は、海外留学経験のあるネイティブスタッフによって行われるため、高品質な翻訳が可能です。さらに、翻訳後の言語に精通した日本人や中国人によるクロスチェックも行っています。
大量翻訳の場合でもご予算に基づき、柔軟にご対応いたします。高品質な英語翻訳をご希望なら、ぜひ翻訳会社FUKUDAIにご依頼ください!


関連記事

>> 英語翻訳を正確に行う方法とは?逆翻訳の重要性について解説

>> 英語翻訳の見積もりを頼む際の注意点とは?ネイティブチェックの重要性について