HOME > 翻訳取扱分野 > 中文校正・添削

校正・添削 (中国語簡体字/繁体字対応)

校正・添削とは

中文校正・中文校閲・中文添削のサービスは、表現使いのチェック、文法チェック、スペルチェック、テクニカルライティング(テクニカルエディティング)を運用し、学術研究論文や専門文書などに特化したネイティブチェック・サービスです。

お客様の原稿の専門分野に合わせてネイティブエディターを選ぶだけでなく、ライティングのスタイルも考慮しますので、お客様の原稿に最も適しているネイティブチェッカー がお客様の原稿の校正を担当いたします。

また、品質保証についても、各分野のベテラン経験者で下記の通りに対応させて頂いております。

  1. 文法や語彙の修正だけでなく、原文の内容に沿って文の構造やセンテンスの流れを修正します。
  2. 文脈に合った表現に修正した上で、伝えたい意味になっているかを著者にコメントでご確認します。
  3. パラグラフの意味がより明確に伝わるよう、必要なセンテンスを書き足し、著者にご確認します。
  4. 文章の論理の流れを整理する為に必要なセンテンスの移動やパラグラフ分けを行い、筆者に知らせます。
  5. 文章や内容の削除が必要な箇所はコメントで筆者に再考をご提案します。

もちろん、品質面以外でも、納期、予算や用語管理に関するご相談など、お客様のご要望を的確に捉え、最適な提案をさせて頂いております。

ご相談・お見積りは無料、トライアル翻訳も実施しておりますので、お気軽にお問合せください。

校正・添削サービス

以下の書類を校正・添削いたします。

  1. 学術論文添削
  2. 契約書添削
  3. 記事・広告添削
  4. 企画書添削
  5. 提案書添削
  6. カタログ添削
  7. パンフレット添削
  8. 特許添削
  9. 会社案内・業務案内添削
  10. キャッチコピー添削
  11. ビジネス文書添削
  12. その他資料

具体事例 (実績)

  • 各種学術論文 (日本語→中国語)
  • 各種契約書 (日本語→中国語)
  • 焼酎規格書 (日本語→中国語)
  • 政治分野の研究計画書 (中国語→日本語) ほか

学術論文翻訳 料金表

  日本語 中国語
日本語   ¥5~
中国語 ¥5~  
  • 中国語の場合は、簡体字 (標準語)・繁体字(台湾語)の両方に対応可能。
  • 原稿内容の難易度により、上記単価が上がることはあります。
  • ご注意:機械翻訳された英語文章は、校正サービスはお受けいたしかねます。ご了承ください。

ご注文から納品まで

見積前のご確認

  • 翻訳の量、専門性などについては、可能な限り詳しいご記入をお願いします。
  • 納品後のトラブル防止のため、翻訳の最終的な用途をお知らせ下さい。
    (例:印刷、WEBデータ、社内文書等)納品方法やファイルの種類、バージョン等をご確認下さい。

無料見積り

  • 見積りは完全無料です。原則として、ご依頼後1時間以内に回答致します。
    (量の多いものは、文字カウントに時間がかかる場合はあります)

ご発注

  • 見積書の内容をご確認頂き、正式に発注をご希望の際には、e-mail又はFaxで「発注」とご記入の上、ご返信下さい。これを持って、翻訳作業のスタートと致します。

スタッフ手配

  • 翻訳原稿の専門性に適したトランスレーターを選出し、作業に着手致します。

翻訳作業

  • 出来上がる言語のネイティブ翻訳者による翻訳作業を行います。
    作業に要する期間は、翻訳量・専門性・納品形態によって変わります。

社内チェック

  • 翻訳後、社内翻訳コーディネーターが厳正なチェックを行います。

第三者チェック

  • 翻訳者とは別の第三者が、翻訳文書をダブルチェックします。
    この工程は別途料金とさせて頂きます。