1. 中国語・韓国語・英語翻訳会社FUKUDAI
  2. >
  3. 翻訳豆知識
  4. >
  5. 翻訳サービス

翻訳サービス

監査報告書翻訳には厳密な正確性が必要!翻訳会社に依頼すべき?

監査報告書翻訳には厳密な正確性が必要!

監査報告書は企業経営の継続において重要な文書です。IFRS導入やJ-SOX法対応の影響により財務・会計関係の翻訳需要が高まっており、監査報告書翻訳の必要性も生じています。 監査報告書は取引などの際に判断材料とされる文書であるため、翻訳する際には細かい点まで気を配り正確性を保つ必要があります。 本…

>> 詳細はこちら

翻訳の価格はどう決まる?気になる相場についてもご紹介

翻訳会社に翻訳を依頼する際、最も気になる部分が「料金」だと答える方が非常に増えています。翻訳にかかる費用は非常に複雑で、わかりにくいと感じる部分も多いのではないでしょうか。 そこで、今回は翻訳の価格はどうやって決まるのかというポイント解説や、近年の翻訳価格の相場について詳しくご紹介いたしま…

>> 詳細はこちら

翻訳サービスのセキュリティは大丈夫?無料翻訳サイトを使う前に必ずチェック!

2015年2月、クラウド翻訳サービスに入力した文章が無許可でインターネット上に公開され、問題になりました。社外秘の文章も漏れ、多くの方に不安を持たせた大きな事件です。無料翻訳サイトは便利ですが、翻訳サイト、特に無料翻訳サイトについてはセキュリティについて不安を感じる方も増えてきたのではないで…

>> 詳細はこちら

ユーザーガイドの翻訳を業者に依頼するコツとは?翻訳前の準備について

近年、マニュアルと共に翻訳の需要が高まっているのが「ユーザーガイド(取扱説明書)」です。このユーザーガイドを誰にでもわかりやすい日本語に翻訳するためには、「プロ」に依頼するのが一番安心で確実だといえるでしょう。 また、実は翻訳を専門業者に依頼する際に、短納期、高品質、コストダウンにつながるコツ…

>> 詳細はこちら

翻訳した原稿の著作権は誰のもの?翻訳依頼のトラブルを回避しよう

多くの企業が海外進出を遂げるなど日本が海外と密接な関係にある今、企業間の取引の際に契約書やマニュアルの翻訳が必要となり、翻訳会社に依頼する事もあるでしょう。しかし、契約書やマニュアルを翻訳した場合、元の原稿の著作権とは別に、翻訳した原稿の著作権は一体誰のものになるのでしょうか? そこで…

>> 詳細はこちら

校正と校閲の違いをわかりやすく解説!それぞれの役割や重要性とは

翻訳の校正と校閲の違い

正確な翻訳をするために、翻訳会社にとって校正作業は非常に重要な作業の一つです。すべての翻訳に言えることではありますが、特にビジネス文書やマニュアルの翻訳で翻訳内容に間違いはあってはなりません。そのため、翻訳会社では校正作業は何度もチェックすることもあります。 一方、校正に似たような…

>> 詳細はこちら

マニュアル翻訳のポイントとは?翻訳会社に依頼する際のコツをご紹介

グローバル化に伴い、日本製品のマニュアルや取扱説明書の英語・中国などの言語による表記に対するニーズが高くなっております。しかし、このような製品のマニュアルや取扱説明書をそのまま翻訳すれば良いということではありません。 国によってはマニュアルや取扱説明書に記載すべき内容が規定されていることがありま…

>> 詳細はこちら

翻訳校正とは?対訳校正とネイティブ校正について解説!

文章を元の言語から他の言語へ翻訳する際、必ずと言っていいほど必要な作業が翻訳校正です。 校正とは文章の誤った部分を確認し訂正する工程の事を指しますが、翻訳校正は校正に加え、翻訳後の文の意味が合っているかをチェックする作業の事を指します。 海外映画を見る際多くの人が字幕付きで視聴すると…

>> 詳細はこちら

翻訳料金のコスト削減のために、コスト要因を理解して対処しよう!

翻訳料金を削減するためには、翻訳のコスト要因を理解することが先決です。翻訳料金について、どのように計算されているのかが理解できると、翻訳料金を削減するための対処法も分かってくるでしょう。 昨今のグローバル化やインバウンドの増加を見れば、今後も、翻訳を必要とする機会は増えていくことが予想され…

>> 詳細はこちら

翻訳における誤訳の原因&対処法と翻訳会社に依頼するメリットを解説

翻訳の誤訳をなくすために、翻訳会社は幾重にも翻訳チェックを欠かさず最終的な納品物に仕上げます。しかしながら実際の現場では、そのような翻訳チェックをすり抜ける誤訳が生じるのも事実です。 そこで本記事では、翻訳の誤訳が生じる原因と誤訳をなくすための対処法を詳しく説明します。 …

>> 詳細はこちら